【高校生必見】実家暮らしでも彼女を作れる方法

投稿日:

【高校生必見】実家暮らしでも彼女を作れる方法

 可愛い子が多いマッチングアプリおすすめランキング




【高校生必見】実家暮らしでも彼女を作れる方法

 

清く正しく、盲点をつけ!

高校生活といえば、青春。

青春といえば恋・・・とは限らないのでしょうか?

「部活や塾が忙しくて青春どころじゃないですよー」

まあね、それも含めての青春とはいえ、確かに少しさみしいですよね。

じゃあ、彼女を作ればいいじゃないですか!

なんでも話せる可愛い彼女がいれば、部活も勉強もひときわ楽しくなるものですよ。

「無理ですよ、実家だし・・・」

実家だから無理ですって?

・親が常に目を光らせている

・門限が早い

・バイトさせてもらえないからお金がない

・携帯電話を持たせてもらえない

なるほど、確かにあなたは不自由を感じているのかもしれないですね。

でも、『必要は発明の母』だなんていうじゃありませんか。

大丈夫です。

今日は実家暮らしのあなたに、とっておきの秘策を伝授しましょう!

 

実家で彼女を作るなら親心を回避せよ

まずはあなたの強敵、親心について考えてみましょう。

私たちの両親は、私たちがこの世界に生まれた瞬間からずーっと面倒をみて来てくれた本当にありがたい存在ですよね。

だからこそ親というものは、世界一あなたのことを心配するものなんです。

やっと歩けるようになった子供が砂場で走り出したら、いつ転ぶんじゃないかと心配で、気が気じゃないですよね。

でも子供からしたら、せっかく走れるようになったのに危ないから走るなと言われたら、面白くないですよね。

親と子供の関係には、どんなに大人になっても、ずーっとこの感覚がつきまとうものなんですよ。

門限が早いのは暗い夜道でトラブルに巻き込まれないためですよね。

バイトさせてもらえないのも、勉強に集中してほしいから。

携帯電話だってもちろんあれば便利だけど、どんな情報にでもアクセスできてしまうのは、親からすると少し心配なものなんです。

「そんなこと言われても、どうすればいいの?」

大丈夫。

心配するのは、あなたに幸せになって欲しいからです。

ですから、あなたが幸せになってしまえば結果オーライ!

まずはガミガミ言われないように、親を安心させてしまいましょう!

例えば、やがてあなたが大人になって、高校生の子供ができたとします。

今日は夏休みなので花火大会に行くというのですが、

どちらの子供をあなたなら信頼できますか?

A、「早く帰って来なさいよ」

   「わかってるよ、うるさいなあ」

B、「早く帰って来なさいよ」

   8時になったら一度電話するから、心配いらないよ」

どう考えても、Bの方が安心できますよね。

相手の不安を先取りして、安心させてあげる。

このテクニック、親だけじゃなくて、気になるあの子にも使える手なのでぜひ覚えておいてくださいね!

「そんなこと言われても、毎回早く帰ってこいじゃ彼女なんてできないよ・・・」

心配ご無用!

時間は自分で作るものです!

 

盲点をつけ!早朝デート

帰りが遅いのは、どんな親でも嫌がるものです。

でも、朝早いのはどうでしょう?

・部活の朝練前に自主トレしたい

・静かな教室で勉強したい

・早朝に友達から将棋を教えてもらう

「だから、早起きして学校行きたいんだけどいい?」

これをダメだという親は滅多にいないと思いませんか?

早起きは三文の得ですよ!

いい感じに仲良くなった女子ができたら、

「実家が厳しいから会えないんだよ・・・」

だなんてショゲ帰らずに、

「実家が厳しいから、門限を気にせずに遊べる早朝に遊ばない?」

こんな誘い、彼女もワクワクする筈ですよ!

サンドイッチを作っておいて、水筒片手に河川敷で朝食デートなんていかがですか?

朝は空気も澄んでいるから、心身ともにリフレッシュできるはずですよ!

 

清く正しい男女交際のススメ

男女交際なんて当たり前になりつつある今日この頃ですが、日本にも「結婚する前に手をつなぐなんてケシカラン!」という時代があったんですよ。

そんな当時と比べれば、今の日本はとても自由ですよね。

が、婚姻率や離婚率も高くなっているんです。

そこで、ぜひとも彼女を作って、障害を幸せに過ごしてほしいという思いを込めて、

古きよき時代の日本男児に学べ!

『清く正しい男女交際のススメ』

心配なかれ、説教臭くなったりはしませんからね!

なぜ昔の日本では離婚率が低かったのかといえば、

世間的に離婚しちゃダメ!というのが大きかったのでしょう。

でも、ここにヒントがあるんです。

絶対に離婚できないとなったら、工夫しながらパートナーと幸せに暮らす方法を探すしかないですよね。

この姿勢って、男気を感じません?

どうしても相手の両親が厳しくて好きな子との交際が難しければ、思い切って実家に挨拶に行くのも手かもしれません。

(もちろん、彼女と相思相愛になっていることが前提ですよ)

そして、ビビりながらもお父さんに会って、

「親父さん、まだまだ高校生だし未熟者ですが、将来はちゃんと働いて、○○ちゃんのことを頑張って幸せにしますので、たまに部活帰りに一緒にコンビニで菓子パンを食べてもいいですか?帰りが遅くなるときには必ず親父さんに電話をしてから、家まで送り届けますのです」

と聞いてみましょう。

『いきなり結婚の申し出か!?』と構えていた親父さんも、菓子パンくらいならOKしてくれるはずです。

彼女だって、ここまでいってくれたら嬉しいですよね。

お母さんだって、この子はなかなか勇気があるわね、とあなたを好きになってくれるはずです。

 

実家が厳しい…それでも山は登るためにある!

好きな子ができたけど、お互いに実家が厳しいから遊びにいけない。

部活と勉強で時間も全然取れないし・・・

デートしたいけどそんな時間ないよ。

こんな風に諦めていませんか?

この世界には遠距離恋愛で何年も交際を続けて愛を深めているカップルもたくさんいるんですよ。

人それぞれ色々な事情があるのは百も承知で、それを超えてゆくのが恋愛ですよね。

簡単な恋なんて、ワクワクしないじゃないですか。

メールやLINEがなくたって、恋はできます。

いつの時代にも恋人たちの強い味方は手紙なんです。

どんな紙に、どんな字で、何を書くか。

一緒に写真や押し花を入れることもできるし、絵を描くこともできる。

手作りのものには温もりがあって、思いもより深く伝わるものです。

様々な障害をモノともせずに、好意を伝えてくる男性に、女性は魅力を感じるものです!

なぜ山に登るのか。

それは、そこに山がるからですよね。

『自分たちがしなければならないことをクリアしつつ、恋愛も成就させる』

この精神をぜひ忘れないでください。




可愛い子が多いマッチングアプリおすすめランキング

1位 ペアーズ(pairs)

  • 料金:男性月額3980円~
  • 会員数:累計700万人
  • 年齢層:20代~30代

【利用率NO.1のマッチングアプリ】

会員数が非常に多い。会員数が多いということは出会えるチャンスも多い。つまり、可愛い子も多くなるという事なので、可愛い子と出会いたい人は絶対にペアーズが良い、ということです。

2位 タップル誕生

  • 料金:月額2,317円~
  • 会員数:累計400万人
  • 年齢層:18歳~30代前半

【趣味でつながるマッチングアプリ】

グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受けているマッチングアプリ。

3位 wiht(ウィズ)

  • 料金:月額1,800円~
  • 会員数:累計100万人
  • 年齢層:20代中心

【新しさと若い子の多さで旬のマッチングアプリ】

相性診断や心理テストなど女子好みのシステムが人気で20代女子を増やしまくっているのがこのwith(ウィズ)。可愛くて若い子を探しているならwithが一番手になるかもしれません。

>> 可愛い子が多いマッチングアプリおすすめランキングキングの詳細はこちら




-学生, 彼女の作り方, 彼女の作り方 高校生
-, , , , ,

Copyright© 可愛い彼女の作り方 , 2018 All Rights Reserved.